ゆり園について、(お詫び・・・)(4/25)

昨日24日(金)早朝から百合の花の切り取りを行いました。

私たちにとっても1年間育ててきた可愛いい百合の花がようやく2分咲き、近所の皆様方も楽しみにお待ちいただいていたことと存じます。

 しかしながら、コロナウィルスの緊急事態宣言外出自粛を受けたにもかかわらず、公園は先週、大会もイベントも何もない土日の駐車場利用台数が平均300台ほどのところ700台と逆に増加しました。      

対策も前日まで県都市公園課に確認させていただきましたが、他の市町村の公園のように県営都市公園という役割方、駐車場を閉鎖する処置がとれないために毎年恒例の百合花見のお客様もこのまま咲かせていると密集する事態が予想されるために切り取りといたしました。 

 また、現場で切った花を皆様方に差し上げましたがそれを先に告知すると密集してしまいますので切り取った後のご報告となりました。

誠に申し訳ありません、この機会に古くなった球根に施肥し、球根を大きくして休ませ来年はきれいに咲かせ多くの皆様に見ていただきたいと思います。   

また、畑も早く空きますので秋には土壌改良のための花を咲かせて秋の子供祭りに披露したいと思います。 

この度は皆様にもつらい思いをさせてしまいました、誠に申し訳ありません、コロナ終息の折にはたくさんの皆様に楽しんでいただけるように頑張りますので、ご理解ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

                       沖縄県総合運動公園 所長 福島 誠司


Comments are closed